日本医療評価機構 認定第 JC1979号

あきた料亭 七夕御膳


皆さんこんにちは! 一年を半分折り返しました。今日は7月7日の『七夕様』です。
今週の火曜日は台風3号が日本を横断していきました。また、梅雨前線を刺激することで各地に被害が続出しています。今回の台風3号は素早く通過していったものの熊本県内でも被害がありました。まだ1ケタ台の台風ですが、今年は多くの台風が上陸しないことを願うばかりです。
また、降水量が多いとあきた病院の前の道路は冠水します。むやみな道路通行は危険ですので皆様、くれぐれもご注意ください。
ところで、今年も雨で織姫と彦星は1年ぶりの遂瀬を楽しむことができないようです。昔から里芋の葉にたまった露で墨をすり、女の子が裁縫の上達を願って書いた短冊を大きな笹竹につるしたそうです。中国の伝説に始まったものだと言われますが、平安時代に宮中では星まつりがおこなわれ、梶の葉に和歌をしたため思う相手に送ったそうですよ。つまりラブレターです。そのため七月のことを別名文月と言うのですね。今日は一年に一度の再会を祝って、あきた病院では、七夕御膳をお届けします。
あらためて、7月生まれの皆様お誕生月おめでとうございます。

まず御飯の方には、今が旬のトウモロコシを使用した星型のご飯です。胡瓜で天の川を表現してみました。お粥の方にもとうもろこし粥をご用意しました。


メインのおかずは、チキン南蛮と夏野菜のマリネです。夏野菜のマリネは、玉葱、トマト、チーズ入りです。


温かい中付けは、夏が旬の茄子とビーマンと豚ひき肉を使った味噌炒めにしました。


冷たい中付けは、素麺とオクラ、星型人参 錦糸卵を使用した食欲の落ちかけた方には元気をつける一品の七夕素麺です。


そして、おまちかね本日の手作りデザートは、くまモンの七夕の風景をお菓子にしました。 創作菓子の名前は「くまモンの七夕まつり」です。
杏仁豆腐を土台にして七夕飾りと暑い夏の定番の氷苺の横でくまモンが七夕様に願いかけているところです。あきた特製あんことゼリーや生クリームでできているんですよ。病院内のあちらこちらでも願い事を書いた短冊がかざられています。皆さんの願いが叶うとよいですね!


それでは次回をお楽しみに!栄養科からでした。

<七夕御膳>
 ・とうもろこしご飯 又は とうもろこし粥
 ・チキン南蛮と夏野菜のマリネ
 ・茄子の肉味噌炒め
 ・七夕素麺
 ・創作菓子『 くまモンの七夕まつり 』