日本医療評価機構 認定第 JC1979号

リハビリテーション

| 理学療法 | 作業療法 | 言語聴覚療法 | 物理療法 |

当院ではゆったりとした雰囲気の中、機能回復訓練を行います。
温かみのある広々としたスペースと専門スタッフ(理学療法士(11名)、作業療法士(8名)、言語聴覚士(8名))により、利用される方の生活様式や障害の程度に応じた適切なリハビリテーションを提供します。皆様が地域で生き生きと暮らせるように各専門スタッフが協力しながら支援します。
※ 非常勤1名を含む

リハビリスタッフの集合写真

当院で治療を行っている種目(施設基準)

施設の面積


機能回復センター
機能回復センター:東側に雑木を植えた癒しのスペースがあります。

理学療法

身体機能が低下している方に対し、基本的動作能力(寝返り、起居、起立動作等)の回復をはかるため、治療体操、運動、及び物理療法を行い、機能の改善を図ります。

運動療法

日常生活動作が困難な方に対して、関節の運動や筋力の維持強化に努め、身体機能の向上を図ります。

移乗動作訓練
移乗動作訓練
歩行訓練
歩行訓練

作業療法

作業療法では、作業活動を通して自発性・活動性を引き出し、日常生活動作(食事・排泄・更衣動作等)や生活関連動作(調理・掃除・趣味等)が少しでも自分の力で行えるように援助し、患者様の生活の質の向上を図ります。

バランス訓練
バランス訓練
床上動作訓練
床上動作訓練
上肢機能訓練・余暇活動訓練
上肢機能訓練・余暇活動訓練

言語聴覚療法

音声機能、言語機能、嚥下機能、または聴覚に障害のある方に、その機能の維持・向上を図るため、言語訓練やこれに必要な検査及び助言、指導、援助を行います。

個別訓練

一人一人に合わせた訓練を行います。

小児訓練

就学前のお子さんを対象とした構音訓練を行います。

訪問リハ

ご自宅に訪問し訓練を行います。

聴力検査

聴力の状態や補聴器の適合を目的に聴力検査を行います。

嚥下造影検査

飲み込みにくい方に対して検査を行います。

言語訓練
言語訓練
嚥下訓練
嚥下訓練
小児訓練
小児訓練

物理療法

詳細はこちら