日本医療評価機構 認定第 JC1979号

回復期リハビリ病棟開設に伴い専門職募集!

病気に罹り身体機能が低下した人や何らかの障害をもった人に、自らの能力の可能性を引き出し再び生きる力をつかんでもらいたい。
このような願いで社会復帰や在宅復帰ができる看護・介護を提供していくため回復期リハビリ病棟を開設しました。

1.生活できる…自ら(食べる・着替える・排泄)できる
2.役割を見つけだす…家庭の中でその人らしい役割をつくることができる
3.社会とかかわる…職場で・近所で・町内会などの身近な場所で社会と関わることができる

これらの生きる喜びを感じてもらえる病院を目指しています。
思いに共感して一緒に活動してくれる専門職(看護師・准看護師・介護福祉士・ケアワーカー)を募集します。



<看護部> <診療技術部> <在宅介護事業部>

仕事は楽ではないが、楽しいのが一番。

約束してもらうことは、

 ”私の親子・兄弟姉妹・友人・知人だったらどうするか”

と考え、行動すること。 それだけです。

人間は自分の仕事がお役に立ち、「ありがとう」と感謝されることで、

生きがい・働きがいを感じられるのです。

あなたにとって「大事なもの」は何ですか?

仕事があなたをつくります。職場があなたの香りをつくります。

文字や写真だけでは職場風土は分かりません。

まずは黙って覗いて見てください。

あなたの人生をどのような風土の職場に託しますか?



病院TOPページに戻る