日本医療評価機構 認定第 JC1979号
公チャンネル

『壊れた時計』
 時計とは、時を刻むものであり、時を知ら
せる。
 手動巻き、自動巻きから、太陽電池とさま
ざまな種類の時計がある。
 私が幼い時、柱時計があり、ゼンマイを巻
くのは、子供の役だった。ボーン・ボーンと
低音で響く音がなつかしい。
 壊れた時計は、役に立たずと思ったが、よ
く見ると午前と午後の2回は正確に時を告げ
てくれる。壊れた時計も捨てたものではない。
 時計だけではない。
 人間も生まれて死ぬまで、すてたものでは
ない。存在そのものに価値がある。