日本医療評価機構 認定第 JC1979号

感染対策研修

平成26年2月、感染対策の研修として、手洗いの研修を行いました。
特殊なジェルを手に塗って普段通り手洗いし、ブラックライトに照らすと洗い残しが光って確認できるというものです。
スタッフからは、「こんなに洗い残しがあるとは思わなかった」という意見が聞かれ、指の間や手首、手のひらなど、意識的にしっかり洗うことの重要さを改めて痛感しました。
手洗いは感染対策の基本であり、今後も意識的に取り組んでいきたいと思います。
今回の研修にあたり、器械一式を貸していただいた丸石製薬株式会社の西堀氏に感謝申し上げます。