日本医療評価機構 認定第 JC1979号

第12回院内学会「霜月祭」

 11月8日(土)、第12回 院内学会「霜月祭」を開催しました。
 看護部、診療技術部、在宅介護事業部から、独自に取り組んだ計6題の研究発表があり、法人全体で成果を確認し、部署間で情報共有が出来る機会となりました。

 特別講演では、フレンチレストラン、ル・クロのオーナーシェフ、黒岩功様をお迎えし、「ル・クロ流 人材育成」と題してご講演いただきました。
 「人の伸びしろは会社の成長」、「お客様の喜びは自分達の喜びである」、「会社の理念は自分達の理念でもある」など、「人」を大事にされていることがとても伝わってきました。接客業ではお客様を大事にすることはよく言われますが、黒岩さんはお客様はもちろんの事、スタッフの事も家族と想って接しているそうです。一度辞めてもまた戻ってくるスタッフが沢山いるという事実がそれを証明しています。
 「人材育成」とは、人を思い通りに育てるのではなく、人が育つ環境を作ることが大事。あらゆる事に感謝し、人に恩返しする姿勢が大事という事を教えて頂きました。
 お客様の喜びが自分達の喜びであるというのは、あきた病院の理念と共通しており、同じ理念を掲げる私達にとって非常に勉強になるお話を聴かせて頂きました。
 貴重な講演をしていただいた黒岩様、同行された大隈様に心より御礼申し上げます。

〜特別講演〜
 
 ル・クロ オーナーシェフ 黒岩 功さま




 ジェネラルマネージャーでカメラマンの大隈さま

 
 全ての本にサインをして下さいました
 購入できた方はラッキーです♪


 霜月祭実行委員と一緒に



〜院内学会〜
 
 
 理事長講演、院長挨拶、演題発表など

 
 活発な質疑応答がありました


 優秀な発表に贈られる霜月祭大賞は…
 デイサービスセンターなのはな が受賞しました!



〜黒岩功氏 プロフィール〜

フレンチレストラン ル・クロ グループ オーナーシェフ

昭和42年鹿児島県に誕生。21歳で渡欧、三ツ星レストラン、二ツ星レストランで3年間修業後帰国。帰国後は京都、大阪の数々の名店で料理長を歴任。
その後、2000年に西心斎橋に1号店「ル・クロ」、2002年に東心斎橋に一棟建ての立体レストラン「ル・クロ・ド・クロ」、2004年にパーティフロアを複数有する大型店舗「ル・クロ・ド・マリアージュ」の3店舗を開店し、続いて南仏風の挙式会場「ル・クー」を開設。2013年には、パリ・モンパルナスに「ル・クロ・イグレック」をオープン。
レストラン経営をはじめ、ブライダル事業、ケータリングサービス、講演活動、食育活動、料理教室、店舗等のプロデュースおよび経営コンサルティングなど、多方面で活躍中。
著書に「また、あの人と働きたい」、「三ツ星で学んだ仕事に役立つおもてなし」がある。

イベントTOPへ戻る