日本医療評価機構 認定第 JC1979号

防災訓練


12月6日(火)、防災訓練(避難訓練)を実施しました。

今回は5病棟(当院の最上階の病棟)からの出火を想定して、初期消火、患者搬送、避難誘導の訓練を行いました。 また、はしご車を使った、逃げ遅れ患者の屋上からの避難・救出訓練も行いました。

講評では熊本市西消防署の川上優一様より、本当の火事では頭がパニックになるため、住所・電話番号・病院名は必ず電話機の側に書いておくこと、普段から防災の意識を持つ事の大切さを教えていただきました。

今後も、防災の徹底と促進を行い、患者様、利用者様、地域の皆様に安全で安心な環境の提供に努めてまいります。

訓練にご協力いただきました西消防署の皆様、西消防署飽田天明出張所の皆様、西消防署川尻出張所の皆様、地域の消防団の皆様に感謝申し上げます。

初期消火 患者搬送 患者搬送
消防車・指揮車の到着 屋上からの救出 講評



イベントTOPへ戻る